[封筒印刷・シール・ステッカー印刷] 入稿前必須チェックリスト

>> 初めての方    >> お問い合わせ    >> カート
封筒印刷・シール・ステッカー印刷のTHE PRINT
ログインID
ログインパスワード
会員登録
用紙サンプル(無料)
Myアカウント THE PRINTとは ショッピングガイド データ入稿ガイド よくある質問 お客様の声
オフセット印刷商品 価格一覧とご注文
> 封筒印刷
>> 封筒用紙セレクトガイド
>> 封筒サイズセレクトガイド
>> ベーシック封筒 シリーズ
>> ストライプ封筒 シリーズ
>> トラッド封筒 シリーズ
>> パール封筒 シリーズ
>> ヘビーウェイト封筒 シリーズ
>> ヴィヴィッド封筒 シリーズ
>> ブラック封筒 シリーズ
>> エコノミー封筒 シリーズ
> チラシ・フライヤー印刷
>> チラシ用紙セレクトガイド
>> チラシサイズセレクトガイド
>> 標準チラシ シリーズ
>> 短納期チラシ シリーズ
>> 大部数チラシ シリーズ
>> 厚手カード シリーズ
>> 高級チラシ シリーズ(準備中)
> オプション加工
> 名刺印刷

ザプリントスーパーデザイナーコラム

THE PRINT特徴
高品質オフセット印刷
Illustrator完全データ入稿
無料データ調整サービス
両面/全面フルカラー対応封筒
28種類のオリジナル封筒用紙
17種類の封筒サイズ
18種類のオプション加工
7日~14日の長納期
送料/税込み価格
コンタクト情報
会社名
株式会社スーパープリント
電話
こちらから(平日10時〜17時)
お問い合わせメール
info@the-print.jp
お振り込み口座
みずほ銀行 横浜支店
普通口座 2895377
カ)スーパープリント

入稿前必須チェックリスト

トップ > データ入稿ガイド

データ入稿に慣れている方も、最低限、このリストだけは必ずご確認ください。
「データエラー」でお戻しするケースの8割は、これらのエラーとなります。
より良い印刷結果を得るために、入稿データの最適化をご協力ください。

絶対厳守リスト

印刷進行できないため、データエラーとして一度お戻しいたします

  • 原則として、THE PRINTの専用テンプレートで入稿
    特に封筒印刷は、各サイズ毎の木型を用いて製作するため、
    専用テンプレートへのデータ配置が必須となります。
  • Illustratorは、Ver.8~CS6形式で保存
    保存時(ファイル名を付けた後の画面)に、バージョンを選択できます。
  • 文字は必ずアウトライン化してから入稿
    アウトライン化されていないデータは、弊社PCで正常に見ることができません。
  • 画像や写真は、Ai内に埋め込み配置
    リンク配置はせず、Illustratorファイル内に埋め込んでください。
  • テンプレート内の安全線などガイド線を厳守
    安全線より外側にあるデザインは、切れてしまう危険性があります。
    封筒の場合、のりしろ部は強制的に無地になります。
  • フチまで塗る場合は、必ず塗り足しを設定
    塗り足しがないと、裁断ズレが生じた場合に、フチ部が白く残ってしまう危険性があります。
  • 2mm~3mmの裁断ズレ/加工ズレを想定したレイアウト
    裁断や加工(箔押し等、スジ入れ、折り)などは、最大3mm程度のズレが生じます。
  • 特色やRGBは不可、すべてCMYKに変換
    DICやPANTONE等の特色はIllustrator上で、CMYKデータに変換してください。
  • 白オブジェクトにオーバープリントを設定しない
    白オブジェクトや白文字にオーバープリントを設定すると、印刷されません。
    必ずオーバープリントプレビューをご確認ください。
  • 印刷対象のオブジェクトやレイヤーのロック・非表示は解除
    ロックや非表示にしたオブジェクトやレイヤーは印刷されませんのでご注意ください。
  • 透明部分やドロップシャドウ等の効果は、ラスタライズ
    Illustrator上での各種効果は、印刷時には正しく印刷されません、
    必ずラスタライズ(画像化)してください。

推奨修正リスト

印刷は可能ですが、仕上がりを良くするため、エラーやご提案をお戻しいたします

  • 黒のベタ塗りは、K100%よりもCMY各30%+K100%
    K100の場合は、ピンホールや白抜けが生じやすいため、
    リッチブラック(CMYを混ぜた黒)を使用してください。
  • 黒やグレーの文字や線は、CMYを混ぜずに、Kだけ使用
    文字や線など、細かい箇所はリッチブラックを使わずに、K単色を使用してください。
  • 細かい文字や線に、CMYK4色の使用は避ける
    特にCMYK値合計が高い場合、版ズレの危険性があるため、
    極力3色までか、Kの比率を高めてください。
  • 最小フォントサイズは、K100%=4pt、K40%=6pt、K30%未満=非推奨
    MSゴシックまたはヒラギノのサイズを基準としています。K以外の場合も、同様です。
  • 最小線幅は、K100%=0.2pt、K40%=0.4pt、K30%未満=非推奨
    薄い色の線は、線幅が足りないと、点線状になってしまいます。K以外の場合も、同様です。
  • 線は、「塗り」ではなく、「線」のカラーパレットを使い、線幅と色を指定する
    線幅が0に設定されていると、ヘアラインと呼ばれる極細線になってしまい、
    印刷がかすれる危険性があります。
  • CMYK合計が300%を超える塗りは避ける
    インクが乾かず裏移りしたり、色ムラや版ズレなどの予期せぬエラーの原因となり
    色味が安定しません。通常は250%程度までを目安にしてください。
  • 薄い色の塗りは、CMYK合計7%以上を推奨(3%以下は再現不可)
    濃度ムラや網点感が生じるため、1~3%は設定しないでください。
  • 画像や写真は、150dpi以下や500dpi以上は非推奨
    Illustrator上でのリサイズは避けて、Photoshop等でリサイズしてください。
    300~400dpiかつ実寸サイズがベストです。
  • オーバープリントは原則として使用しない
    色ベタの上に、K100%の文字や線がある場合のみ、オーバープリントの使用を推奨します。
  • 印刷不要なオブジェクトやレイヤーは削除
    意図しないものが印刷されてしまう危険性や、ファイル容量が大きくなってしまいます。
  • 孤立点や空テキストをすべて削除
    空テキスト部分があると、「アウトラインエラー」となってしまいます。
Myアカウント THE PRINTとは ショッピングガイド データ入稿ガイド よくある質問 トレーニングコラム
お知らせ
ショッピングカート
注文履歴(データ入稿)
決済情報(ご入金履歴)
取引情報(ご請求額照会)
配送先アドレス帳
会員情報修正
THE PRINTの特徴
できること、できないこと
安さの秘密
高品質の根拠
オフセット印刷について
THE PRINTの印刷機材
THE PRINTの使い方
納期
お支払い
送料と配送
キャンセル
品質
返品・返金・交換
再注文・増刷・データ保管
完全データ入稿とは
入稿方法
入稿用テンプレート
入稿前必須チェックリスト
商品別ガイド
ウェブサイト・ご注文
データ入稿
印刷・製品
送料・発送方法
お支払い
納期
キャンセル・返品
レイアウト
タイポグラフィー
色彩
印刷
名刺
飲食店販促
封筒印刷 チラシ・フライヤー印刷 オプション加工 トップページ    
封筒用紙セレクトガイド
封筒サイズセレクトガイド
ベーシック封筒
ストライプ封筒
トラッド封筒
パール封筒
ヘビーウェイト封筒
ヴィヴィッド封筒
ブラック封筒
エコノミー封筒
チラシ用紙セレクトガイド
チラシサイズセレクトガイド
標準チラシ
短納期チラシ
大部数チラシ
厚手カード
高級チラシ
オプション加工について
封筒印刷のオプション加工
チラシ印刷のオプション加工
無料データ調整オプション